読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tech と Culture

テクノロジーとカルチャー

Android アプリの実行 on BeagleBoard-Xm

Androidアプリを実行しようとしたのですが、ブラウザからダウンロードしようとしてもSDカードが無いと言われてしまいます。。。。 Beagleboard-Xmに差し込んでいるmicroSDカードの残りの部分をfroyoに認識させたいのですが、その方法がまだ分かりません。。。。
ここのページを見ると、署名をしたアプリを /data/app に書き込めばアイコンが出るようです。

そこで、ホストコンピュータからここのページにアクセスして、ベンチマークプログラムをダウンロードし、microSDカードをホストコンピュータに接続して認識させ、 /data/app に書き込みました。

BeagleboardにmicroSDカードを差込みブートさせると、、、、
0xbench1.jpg
見事にアイコンが追加されています!アイコンをダブルクリックすると、、、
0xbench2.jpg
ベンチマークプログラムが立ち上がります。
GO!
0xbench3.jpg
結構な時間ベンチマークプログラムが動いてました。
ちなみに結果は、、、
0xbench.jpg
こんな感じ。
FroyoはこちらのBLOGからダウンロードしたまま、何も変更せず。MicroSDは2Gの遅い奴ですので、どこまでBeagleboard-Xmの性能を引き出しているか今の私の知識では分かりません。。。

まだ、AndroidBeagleboardも全然詳細分かっていませんので、、、
ダウンロード先としてSDカードをAndroidから認識させる方法を知りたい。。。

後記:どうやらこの結果は、グラフィックプロセッサが動いてない時の値のようです。
SGXというものを組み込んだつもりでしたが、うまくいってない模様。