読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tech と Culture

テクノロジーとカルチャー

雑記

うーん。
カーネルパニック、、、、


デジタルカメラが故障してしまいました。もう相当な年数が経っているので、仕方ないのですが。
技術の進歩はすさまじいので1年前に私が買ったEXLIM携帯の写真でもそこそこきれいにとれるので、最近はデジカメを使うこと自体がほとんどなくなっていました。ただ動画の撮影だけは、デジカメの方がだいぶ良かったので、その部分をどうしようか考えてます。動画撮影はこのブログだけで必要です。

iPhone 3G Sも出たし、スマートフォンも大分性能があがってきたので欲しいなと思っています。

一年前にnVidiaからtegraというSoCが発表されました。
http://japanese.engadget.com/tag/Tegra/
性能も非常に良く、SoCにして信じられないぐらい部品点数を減らしているため、商品コストも非常に低くなることが予想できます。
LSIの設計もそうですが、ボードの設計において部品点数というのは非常に重要で、部品点数が増えれば故障率もあがるし、テスト項目も増えてテストコストかさむし、良いことがあまりありません。
開発費は個数がたくさん出れば、結局押さえ込めることになるのですが、テストコストというのは最後まで大きく残ってきます。よって部品点数が少ないというのは商品開発者には非常に魅力的です。

いったい、いつ商品が出るのだろうとずっと気にしていたのですが、とうとうリークされました。しかも、microsoft ZuneHDです。私はmicrosoftは好きではないのですが、間違いなく大手なので、今後他のメーカーからも採用が出てくると思われます。

デモ動画を見る限りでは、明らかに既存のデバイスの性能をはるかに上回っていますので、実機を触るのが楽しみです。果たしてどれぐらいの性能なのでしょうか?
iPhoneは、市場を完全に作り上げてエコシステムを作ってしまった感があるので、多少性能で負けても優位は動かないと思いますが、それでもあまりにも性能差があれば影響はあると思います。

ここら辺を見極めて、デジカメは購入せずにスマートフォン購入かなーと心が動いています。