読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tech と Culture

テクノロジーとカルチャー

ハフマンデコードモジュール 8 レジスタ演算とシフト量演算

内部レジスタの演算と、シフト量演算部分は以下のようにしました。

huffregister.jpg

Huffman cache -> シフト量演算 -> -> シフタ -> sign_extention -> メモリ のパスが一番重そうな気がします。。。

ここで出てくるレジスタ信号はステートマシンの遷移の判断にも使用されます。