読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tech と Culture

テクノロジーとカルチャー

APB レジスタ

とりあえず、YCbCrメモリ+コントローラのコーディングが終わりました。
これ単体で検証をしても良いのですが、AMBAのインターフェースも設計して3つのモジュールを接続して検証しようと思います。

以前の図には抜けていましたが、AMBAのインターフェース部分にAPBレジスタを配置します。
apbreg1.png

その値がそれぞれのモジュールに出力されています。よって、接続信号には、ready,strobe,data以外にAPBレジスタの値が含まれます。

出力がMCU単位となったため、APBレジスタも変更しました。
apbreg2.png

以上のように、AMBAインターフェース部分をコーディングします。
以前のモジュールを少し修正するだけです。